無料で楽しむ「0円レジャー」10選。インドア~アウトドアまで紹介!

こんにちは。七海です。

私たちは現在夫婦ふたりの生活なので、休日は時間を自由に使えることが多いです。

しかし、休日を自由に使える=お金を使い過ぎてしまうということになりかねません。

独身時代は趣味に遊びにとお金を散財して休日をエンジョイしていましたが、結婚した今は、貯金を最大化させるためにお金をかけずに休日を楽しむ方法を研究中。

今回は、お金をかけずに休日が楽しめる「0円レジャー」をまとめてみます。

おすすめ「0円レジャー」10選

私たち夫婦が楽しんでいる「0円レジャー」をまとめます。

  1. 図書館に行く
  2. ドライブ
  3. 工場見学
  4. 本屋さんに行く
  5. 運動公園でウォーキング
  6. 写真撮影に出掛ける
  7. 天体観察
  8. 観光ごっこ
  9. YouTube鑑賞(夫のみ)
  10. ブログを書く(私のみ)

お出掛けの場合はガソリン代がかかるし、お家にいても電気代はかかっているので、厳密には0円ではありませんが(笑)

それを言うとキリがないので、「ほぼ0円」ということで話をすすめます。

1.図書館に行く

0円レジャーの王道、図書館。

図書館は冷暖房もきいてるし、本や雑誌が読み放題だし、読書が好きな私たち夫婦にとっては楽園。

貸出はできませんが最新の雑誌や新聞も揃っているので、図書館内で雑誌や新聞を読んだあと本を3~5冊くらい借りて帰ります。

2.ドライブ

私、運転するの好きなんですよね。

夫とふたりでドライブするのも楽しいですが、ひとりドライブも好き。

なんとなく気持ちがもやもやしているときは、音楽をかけて熱唱しながら国道を走ると、気分がすっきりします☆

3.工場見学

工場見学って、楽しいですよね。

無料で見学できるうえに、試供品をくれたり、試食をさせてくれたり。

徐々にお菓子やビールができあがっていく過程とか、何分でも見ていられます。

4.本屋さんに行く

「図書館と一緒じゃん」と思われるかもしれませんが、図書館は蔵書が古くて…

最新の本をチェックしたいなら、やっぱり本屋さんがいちばん。

たまに我慢できず本を買ってしまい、0円じゃなくなるときもありますが(笑)

5.運動公園でウォーキング

運動不足のときは、市営の運動公園に行って、陸上競技場のトラックでウォーキング。

夜10時まで明かりがついていて人も多いので、安全に運動が楽しめます。

ひとりで行っても孤独を感じずにウォーキングできるのも、嬉しいポイント。

6.写真撮影に出掛ける

夫は一眼レフ、私はミラーレス一眼を持って、季節の風景を撮影しに行きます。

カメラは独身時代に買っておいて良かったモノのひとつ。

デジタルなのでフィルム代もかからず、コスパのいい趣味ですね。

7.天体観測

田舎だからか、近所の公園から星がよく見えるんです。

私は、寝転がってひたすら星空をぼ~っと眺めているのが好き。(たまに顔の横に虫がきて、ギャ~!となることもw

夫は、一眼レフで星や月を撮影しています。

8.観光客ごっこ

地元の観光地って、地元民はあまり行かないことが多いですよね。

観光客っぽい服装をして、観光地に行く遊びが「観光客ごっこ」です(笑)

住んでいる場所の魅力を新たに発見でき、新鮮な気持ちになれます。

9.YouTube鑑賞(夫のみ)

夫はスポーツ好きなので、ひたすらYouTubeでスポーツ動画を見ています。

ネット回線の繋がるTVを買って、大正解。

有料チャンネルを契約しなくても、YouTubeの公式チャンネルで試合ハイライトやメイキング映像が無料視聴できるらしいです。

10.ブログを書く(私のみ)

以前はよく夫とTVの奪い合いになっていたのですが、ブログをはじめてから、私はあまりTVを見なくなりました。

夫がTVでyoutube鑑賞をしている隣でブログを書く、という生活スタイルが定着。

TVの奪い合いによるケンカも減り、めでたしめでたし。

お金をかけずに楽しめる趣味があると最高

独身時代は、私も夫も、わりと趣味にお金をかけているほうでした。

とくに東京に住んでいたころは、まわりが娯楽だらけ。

休日は旅行に行ったり、友だちと飲み歩いたり、遊びほうけていました。

それはそれで楽しかったのですが、お金を貯めたいならば、お金のかからない趣味を見つけることも大切です。

0円レジャー、もっと極めていこう^^♪

—–
よければ「応援クリック」お願いします♫

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

↑クリック先に、人気の投資ブログ多数有り☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です