楽天証券が100円~投資できる新サービス発表!ポイントでも投資が可能に

こんにちは。七海です。

楽天証券が、新サービスを開始するようですね。

内容としては、

  • 投資信託が100円以上、1円単位で購入可能に(積立・スポット購入どちらも)
  • 楽天スーパーポイントでの投資信託購入が可能に(期間限定ポイントは対象外)

という2点です。

100円から投資信託が買える!

2017年5月27日から投資信託が100円〜買えるようになります。

これは、業界初だそう。

以前は、積立だと1000円~、スポット購入だと1万~しか買えなかったので、敷居が下がりました。

今回の新サービスで、積立もスポット購入も、100円~1円単位で買えるようになります。

100円から買えると何がいいの?

楽天証券は、プレスリリースにて、下記のように言っています。

若年層や投資未経験のお客様に、金融商品である投資信託を身近に感じていただき、気軽に資産形成の第一歩を踏み出していただくため、本サービスを導入します。

楽天証券プレスリリースより)

「まずは少額で投資を試してみたい」という方へ向けてのサービスということでしょうか。

私の感覚的には、1万~でも十分に「小額から投資」なのですが、たしかに「いきなり1万を投資するのは怖いけれど、100円なら買ってみようかな」という方もいるかもしれません。

私が子どものころは、親や親戚から小銭をもらうたびにブタさん貯金箱に入れて貯めていましたが、現代の子は小銭をもらうたびに投資信託を買っていくことができる時代になったのですね。

素晴らしい。

スポット購入が100円からできるようになるのは嬉しい

スポット購入とは、任意のタイミングで投資信託を購入すること。

このサービスで、来年1月からはじまる「積立NISA」が使いやすくなる気がします。

「積立NISA」は、非課税枠が年間40万と決まっています。

なので、月々の積立で3万3000円ずつ買うと、4000円の余りが。

以前はスポット購入が1万~だったので、ドルコスト平均法で40万の非課税枠を使い切るのが難しかったのです。

40万の非課税枠を使い切るためには、

  • 月々3万の積立をして、年2回のボーナス時には5万買う

などの調整が必要でした。

しかし、新サービスによって月々3万3000円を積立し、余ったぶんの4000円のみスポット購入することで非課税枠を使い切ることができるようになります!

あ、細かい?どうでもいい?(笑)

でも、地味に便利じゃないですか…?

楽天スーパーポイントで投資信託が買える!

さらに今年の夏を目途に楽天スーパーポイントで投資信託が買えるサービスもスタートするようです。

楽天スーパーポイントとは、楽天市場でネットショッピングをしたり、楽天カードや楽天Edyを使ったりすると貯まるポイントのこと。

つまり、投資信託がポイント払いできるようになるということです。

ポイントの有効活用ができる

楽天のポイントは、基本的に100円につき1ポイント貯まります。

たとえば、楽天カードで年間40万の決済をすれば、4000ポイントをゲット。

前述のように「積立NISA」で月々3万3000円を積立し、残りの非課税枠4000円ぶんを、貯まった4000ポイントで買うなんてこともできちゃいます。

楽天ユーザーには嬉しいサービスですね。

SBI証券→楽天証券への乗り換えも視野に

と、ここまで楽天証券の新サービスを興奮気味に語りましたが。

実は、私はSBI証券ユーザー(笑)

この新サービスを機に、楽天証券への乗り換えも視野に入ってきました。

この業界はまず楽天証券が業界トップで新しいサービスを展開し、それに追随して他証券会社もサービスを強化していくという流れがあるようなので、しばらく様子見します。

とはいえ、iDeCoをするなら楽天証券かな~という思いは前々からあったので。

とりあえず、楽天証券の口座は開いてみようかな。

管理画面の使いやすさ、商品のラインナップ、サービスの展開など、いろいろ加味しながら「積立NISA」のスタートまでにMy証券会社を決めたいと思います。

もし楽天証券にするならば、クレジットカードも楽天に変えようかな。

あ、これは楽天の思うつぼですね…(笑)

—–
よければ「応援クリック」お願いします♫

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

↑クリック先に、人気の投資ブログ多数有り☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です