【ポートフォリオ変更】4月からeMAXIS(8資産均等型)→iFree8資産バランスに

こんにちは。七海です。

以前、私のポートフォリオを紹介しました。

私が買っている投資信託*ポートフォリオとアセットアロケーション

2017.04.07
  • 世界経済インデックスファンド
  • eMAXIS(8資産均等型)

現在、この2種類のバランスファンドを積み立てているわけですが。

4月から、eMAXIS(8資産均等型)を、iFree8資産バランスに変更します。

ポートフォリオ変更の理由

ご存じの方も多いと思いますが。

eMAXIS(8資産均等型)とiFree8資産バランスは、資産配分がまったく同じです。

iFree8資産バランス

参考:大和証券投資信託委託株式会社(ファンド情報)

eMAXIS(8資産均等型)と同じく、8種類の資産クラスを均等に保有するバランスファンドです。

どうやら、新興国株式のベンチマーク(運用の目安としている指標)が違うようですが。

そのへんの詳細は、勉強不足でまだよくわかりません。(え

それよりなにより、いちばんの違いはこれです。

信託報酬の差です。

  • eMAXIS(8資産均等型):年率0.54%(税込み)
  • iFree8資産バランス:年率0.2484%(税込み)

個別ファンドよりコストが高くなりがちなバランスファンドで、この信託報酬は異例の低さ。

そう、びっくりするくらい低いのです。

信託報酬とは

投資信託の運用手数料で、保有している間ずっと発生する費用。ファンドの資産から自動的に差し引かれるので、この信託報酬の差がリターンに大きく影響する。

変更は信託報酬が理由ではない

とはいえ、実は「信託報酬が低いから乗り換えよう!」ということではありません。

まだ投資信託をじぶんのタイミングで売り買いした経験がないからという理由なんです。

私は昨年6月から10ヵ月、毎月25日に自動的に買い付ける設定をしたっきり、放ったらかしにしてるだけでした。

基本はそれでいいんですけどね。

「実際に積み立てしてみてわかったこと」が多かったので、「実際にじぶんのタイミングで売り買いしてみてわかること」もあるんじゃないかと。

この先、もしかすると急に大金が必要になり、投資信託を売ることがあるかもしれない。

そんなとき、

ななみ
あれ、そういや売ったことなくてやり方わかんない…

と、ならないように。

一見アホらしい理由ですが、これからの人生の大半を投資信託とお付き合いしていくならば、こういう経験も必要なんじゃないかなと。

結婚前のお試し同棲、的な?(ちがう

でも、ちょっと寂しい(笑)

今回は売り買いが目的なので、いったんeMAXIS(8資産均等型)をすべて売り、そのお金でiFree8資産バランスを買い付けようと思います。

eMAXIS(8資産均等型)とは、ここでお別れ。

なんだか寂しいです(笑)

でも、経験を積むため、乗り換えしてみようと思います。

微々たる経験ですが、なにか新たな気付きが得られるといいな。

eMAXIS(8資産均等型)、ありがとう、さようなら\(^o^)/

—–
よければ「応援クリック」お願いします♫

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

↑クリック先に、人気の投資ブログ多数有り☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です