親を悩ませる教育費。地元を出て大学進学した私は、実際いくらかかったか

こんにちは。七海です。

このまえ奨学金の記事を書いたのですが、改めて「教育費ってどのくらいかかるんだろう」と興味がわいてきました。

まだ子どもがいないのであまり真剣に考えていませんでしたが、ざっくりと計算してみます。

「教育費」の平均は?

日本政策金融公庫がリリースした調査報告書によると。

高校入学から大学卒業までに必要な入在学費用は、約975万だそうです。

  • 入学費用と在学費用を累計すると、子供1人当たりの費用は高校3年間で267.4万円となる。
  • 大学に入学した場合707.6万円が加わり、高校入学から大学卒業までに必要な入在学費用の合計は、975.0万円(前年調査899.4万円)となる。
  • 高校卒業後の入学先別にみると、私立大学に入学した場合の累計金額は、文系で962.5万円、理系で1,147.1万円となっているのに対し、国公立大学では752.3万円となっている。

教育負担の実態調査結果 平成29年1月30日発表(日本政策金融公庫)

これが、よく言われている子どもひとりにつき教育費1000万の所以でしょうか。

大学費用だけで考えてみると、

  • 国立:752.3万
  • 私立文系:962.5万
  • 私立理系:1147.1万
だそうです。

高いですね(+o+)

実際に私の場合はどうだったのか、実費ベースで考えてみます。

私の大学生活でかかった費用

私の大学生活(大学進学)には、どのくらいの費用がかかったのでしょうか。

学費

まずは、学費です。

国立文系。

  • 入学金:約28万
  • 4年間の学費:約215万

学費の合計は、約243万です。

家賃

実家を出て下宿したので、家賃がかかります。

女子学生専用の共同アパートで家賃は2万

ワンルーム6畳、風呂トイレ共同でしたが、学生ひとり暮らしには十分でした。

大学付近には、わりとこういった学生専用の安アパートが多いです。

学生寮も、だいたい月2万くらいですよね。

月2万×4年=96万。

家賃の合計は、約96万です。

その他雑費

雑費も、かなり多かったと記憶しています。

私が覚えているだけでも、

  • 受験
  • 交通費
  • 引っ越し
  • 家具
  • 入学式のスーツ
  • 教科書

などなど。

大まかにですが、雑費だけで50~60万くらいかかったかと。

雑費の合計は、60万とします。

合計

両親が負担してくれた、学費家賃雑費

「学費」243万+「家賃」96万+「雑費」60万=399万。

机上ですが、計算してみると、私の大学生活に約400万ほど払っていただいたようです。

感謝…

私の場合、家賃以外の生活費は、奨学金(月5万)とアルバイト代で賄っていました。

しかし奨学金を借りないとなると、月5万×4年=240万は親が仕送りしないといけません。

学費+生活費+雑費の400万に、仕送り分の240万を加えると640万。

私の大学生活を基準に考えると、大学進学費用として約640万が必要となります。

教育費(大学費用)はいくら貯めればいい?

ということで、私なりの計算では、大学費用として640万ほど用意したほうがいいという結論に至りました。

もし私立大学・薬学部や医学部・大学院進学などとなるとそれ以上にお金がかかると思いますが、考えるとキリがないので、とりあえず自分ベースで考えます。

開き直りも必要

こうやって計算してみると、大学進学ってやっぱりお金がかかるんですね。

でもですよ?

この大学進学の費用って、たとえば衣食住みたいにぜったい必要な費用かと聞かれれば、そうとも言い切れないと思うのです。

それぞれ家庭の事情もあるので、個人的には、ある程度は開き直りも必要かなと思います。

「大学費用としてここまで貯める!」も、大事だけど。

貯まった範囲で進学してもらうのも、同じくらい大事な気がします。

私は3人兄弟のため、父親から

お願いだから現役で国立大学に受かってくれ!

と口すっぱく言われていました(笑)

私に、私立大学に行くという選択肢は無かったのです。

国立一本に絞って、それはもう手首が腱鞘炎になるほど必死で受験勉強しましたよ。

子どもに家計の状況を知ってもらい、しっかり話し合って進路を決める。

奨学金の返済は、私が選んだ進路なので納得しています。

「教育費」まとめ

子どもがいない私が偉そうに語ってしまってすみません…

とりあえず、大学進学までに640万。

0~17歳までの18年で計算すると、子どもひとりにつき、36万/年間、3万/月を貯めなきゃいけないのか。

うーん、大丈夫かな?(汗)

まあ、子どもが生まれてから考えよう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です